自由の女神の次に、移民の博物館

自由の女神の台座の中へ

台座の中

自由の女神の台座に入りました。

博物館になっています。

セキュリティーの関係で荷物はロッカーに預けて入場します。カメラは1台のみ持ち込みOKです。

 

クラウンへのらせん階段は渋滞

クラウン(王冠)の展望台へはエレベーターか階段で上ります。

これは階段です。渋滞しています。

 

見下ろす

台座から見下ろした景色。

 

台座から見上げる

台座から自由の女神を見上げる。

 

リバティアイランドの解説です。

 

ニューヨークのクルーズツアーも、やってます。

彼らはリバティアイランドに上陸はせずに、船から観光するだけです。

今回は参加しませんでしたが、クルーズツアーもとても乗りたかったですね。

 

お土産屋

お土産屋さんです。

ものすごくおいしそうなにおいのするハンバーガーも売っていました。

 

帰りのフェリーに並ぶ

帰りのフェリーに乗ります。

 

カップルのかぶりもの

こういうのかわいいですよね。

アメリカ的な光景。

 

エリス島へ

エリスアイランドに上陸します。

移民博物館(Ellis Island Immigration Museum)があります。

右側の大きい建物がそうです。

 

エリス島の看板

移民博物館

 

移民博物館

大きい建物です。

 

中も広いです。

面白い展示が、見やすいパネルでされていたので、楽しかったです。

時間があったら、ずっと見ていたかったです。

 

黒人の展示

黒人を連れてきている様子を展示。

 

日系移民

ハワイへ移住した日本人たち。

 

バッテリーパークでの路上パフォーマンス

バッテリーパークに戻ってきました。

路上パフォーマンスをやっています。

観客参加型のパフォーマンスです。

アメリカ人は、こういうの、ものおじしませんよね。日本でやったらなかなか上手くいかないでしょうな。

赤い服のお兄さんがイジラレてました。イジラレルのも上手でした。面白かったです。

 

バッテリーパークのリス

大きいリスです。

左にカメラ持っている人がいて、思いっきりカメラ目線。

カメラ慣れしてます。

 

つづく

Follow me!