ニューヨーク一人旅の費用は13万円! こんなもんですよね?

13万円の内訳

ニューヨーク旅行費用

ニューヨーク3泊5日のバックパッカー一人旅の費用は13万円でした。

 

やはり、飛行機代がいちばんかかる

エアチャイナの乗り継ぎで節約しましたが、それでも7.5万円は旅費の半分以上で、58%を占めました。

 

 

ホテル代がドミトリーなのに2万円もしました。

タコ部屋のベッド1つ(ドミトリーと言います)で、1泊6800円!

ニューヨークは家賃の高さが世界一です。そのせいです。

「ルームシェア」は、友達作りとか楽しく過ごすとか、そういうことでなく、シェアしないと家賃を払えないからだと聞きました。

 

 

「他」の5700円

内訳は、Wi-Fi の 4150円と、ESTA で 14ドル(1580円)です。

Wi-Fiは、グローバルWi-Fi を使いました。

ESTAは、14ドルで2年間有効です。

 

ESTAとは・・・

電子渡航認証システム(でんしとこうにんしょうシステム、英語: Electronic System for Travel Authorization、略称:ESTA)とは、ビザ免除プログラム(VWP)参加国から船舶または航空機でアメリカ合衆国へ入国する入国者に対し、米国出入国カード(I-94W:紙製でVWP参加国の渡航者が米国入国時に記入している)をアメリカ合衆国への渡航(アメリカ合衆国を経由して他国へ渡航する場合も含む)前に、インターネットのウェブサイトで電子申請することを義務付けるものである。  Wikipediaより

 

 

食費12000円 ステーキを食えなかったのは、失敗

ニューヨークは、ステーキが有名らしいです。

しかし、ステーキは「注文はお二人様から」という店が多くて、結局食べませんでした。

Tボーンステーキ(または、ポーターハウス)を食べるつもりだったので、これは心残りでした。

 Tボーンステーキ=T字型の骨をはさんで片側にヒレ、片側にサーロインの肉のついた大きな塊

 ポーターハウス =Tボーンステーキよりやや腰寄りの位置で切り取ったもの

ポーターハウス

るるぶニューヨークより

これを食べていれば、食費は一気に跳ね上がっているところでした。

 

食べられなかったのがあまりにも心残りだったので、日本に帰国してからすぐ食べに行ってしまいました。