尖沙咀(チムサーチョイ) 九龍半島の先っぽへ

8:30に飛んで、13時には香港

飛行機

LCCジェットスターです。

 8:35 成田 離陸

12:55(現地時間)香港国際空港 着陸

香港との時差は1時間です。

飛んでいる時間は5時間20分です。

チケットは往復3.2万円でした。

 

 

香港国際空港から九龍(カオルーン)半島へ

香港国際空港

空港に着きました。

 

香港国際空港

ターミナルからシャトルに乗り空港の中心へ移動します。

 

空港から市内へのアクセス方法は3つ

香港国際空港は香港の西のはずれの方にあります。

空港から九龍(カオルーン)駅までの行き方は3つ

①エアポートエクスプレス

 22分 90HK$(香港ドル)(1300円)

②エアポートバス

 70分 33HK$(480円)

③タクシー

 40分 270HK$程度(3900円)

安さ優先ならバスがよく、3~4人で荷物たくさんだったらタクシーがいいですね。

 

エアポートエクスプレスで

エアポートエクスプレス

私は、エアポートエクスプレスに乗りました。

空港から九龍(クーロン)駅まで22分です。

 

建設中の橋

車窓から、工事の様子が見えました。

どでかい橋を建設中です。

 

建設中

九龍(カオルーン)駅に着く手前です。

エアポートエクスプレスの車窓です。

このあたりも、やはりあちこちで工事しています。

 

九龍駅の地下で食事

カオルーン駅

九龍駅に着きました。

駅は地下にあって、その上が大きいビル(ショッピングモール「エレメンツ」)になっています。

ここから地下鉄の駅(オースティン駅)まで歩きます。

 

お店

お腹が空いたので、とりあえずお店に入りました。

 

タピオカドリンク

メニューを見てもよくわからないので、店員さんに聞いてそれっぽいものを注文しました。

これはタピオカドリンクです。

 

スープ

これはスープです。

おいしい!

具が何だかよくわかりませんが、とろみがあって上品な味です。

 

炒飯

これはチャーハンです。

色が黒いですが、濃かったり辛かったりするわけではなく、おいしかったです。

 

小籠包

キタ! 小籠包!

おいしいっ!

初の本場の飲茶です。肉汁がドバーッと出てきます。

 

このセットで80HK$(香港ドル)1160円です。

だいたい日本と同じような値段です。

 

お店

これがお店の入り口です。

ネットで調べたら、店のHPが見つかりました。こちらです→The night market

taiwanese restaurant と書いてありますので、台湾料理でしたね。

 

ちなみに、香港は不動産が鬼のように高くなっていて、香港で暮らしていけない人たちが、台湾へ移住しているらしいです。

 

SKY100 展望台

スカイ100

カオルーン駅の地上には「Elements」というビルが建っていて、香港で一番高いビルが併設しています。

その香港で一番高いビル(環球貿易廣場)の100階に展望台があります。

ここは、そこへの入り口です。

 

この高いビルの100階が、スカイ100です。

高さ490mで、香港で一番高く、世界で7番目に高いビルです。

SKY100は世界で一番高い室内展望台(高さ390m)として2011年にオープンしました。

 

展望台に上がる予定でしたが、曇りで景色がよく見えないらしく、この日はパス。

 

 

地下鉄 オースティン駅

地下鉄通路はこんな感じです。

 

地下鉄 東尖沙咀(イーストチムサーチョイ)駅

 

 

尖沙咀(チムサーチョイ)

地下鉄サックス

九龍半島の先っぽの尖沙咀(チムサーチョイ)に来ました。

地下通路にサックスを吹く路上パフォーマーがいました。

 

香港に滞在した4日間で私が見た物ごいは2人だけでした。

2人とも老人で、子供や若者の物ごいは香港では一人も見ませんでしたね。

 

彌敦道(ネイザンロード)

九龍半島を南北に走る、目抜き通りです。

左側がペニンシュラホテルで、右にそごうがあります。その間がネイザンロードです。

ここはネイザンロードの南の端で、ここから通りは北へ走っています。

 

そごう

一等地にドーンと建ってます。

 

ペニンシュラホテル

ペニンシュラホテル

香港で有名な最高級ホテルです。浜崎あゆみも泊まったらしいです。

 

ヘリテージ1881

ヘリテージ1881

1881年創建の水上警察本部の建物を補修・改装して2009年にショッピングモールとホテルとなったのが、このヘリテージ1881です。

カオルーン駅から尖沙咀(チムサーチョイ)へ行く途中にありました。

 

つづく

Follow me!