全「るるぶ」の半分が読み放題でキンドルアンリミテッドのお得感ハンパない

私はキンドルアンリミテッドを使っていますが、「るるぶ」が半分くらいは読み放題になっていて、お得感がハンパないので皆様にシェアしたいと思います。
 
 

キンドルとは

Amazonがやっている電子書籍サービスのことです。ネットで買った電子書籍をダウンロードして読む専門の電子リーダーをkindle(キンドル)と言います。キンドルがなくても、PC・スマホ・タブレットででも電子書籍をダウンロードして読むことができます。その場合はアプリをダウンロードする必要があります。アプリは無料です。
 
↓クリックするとkindleのページへ

↓クリックするとキンドル電子書籍のページへ

 

ここをクリックするとキンドルを読むためのアプリをダウンロードするページへ

 

キンドルアンリミテッドとは

Amazonがやっているキンドル本読み放題サービスです。月額980円です。ただし、キンドル本すべてが読めるわけではなく、読み放題なのは全キンドル本のうち60%程度です。
 
 
↓クリックするとキンドルアンリミテッドを申し込むページへ

 
 

るるぶとは

「るるぶ」とは旅行情報誌です。写真が豊富で旅行先をイメージしやすく、ページをパラパラめくっているだけでも楽しい本です。必要な基本情報はすべて載っていますし、旅行のモデルプランもいくつか載っていて計画をたてやすいです。どこを見に行って、何を食べたらよいか、ショッピングするなら(私はしませんが)どこで何を買ったらいいか、サッと読むだけで旅先の概要がよくつかめます
 
私が海外旅行に行く時のリサーチ
①「るるぶ」でざっくりと把握
②YouTubeで動画を探す
③スカイスキャナーで飛行機代のチェック
④グーグルマップで観光地など主要な位置をチェック
⑤Booking.comでゲストハウスをチェック
⑥「地球の歩き方」で細かく情報を収集
 
 

キンドル本の「るるぶ」を売っているページへ

 

読み放題のるるぶの本

「るるぶ」はたくさん出版されています。調べてみたところ、全「るるぶ」のうち、今はおよそ半分が読み放題になっています。キンドルアンリミテッドで読み放題になっているものを紹介します。紙の本の「るるぶ」を書店で買うと1冊で1000円くらいしますので、月額980円で読み放題って相当お得ですよ。

海外

ヨーロッパ

北欧
ロシア
イギリス
ウィーンプラハブダペスト
クロアチア
オランダベルギー
ドイツ
スイス
スペイン
ポルトガル

アメリカ

ニューヨーク
アメリカ西海岸
ハワイ
グアム
サイパン
カナダ
メキシコ
ペルー
ブラジル

アジア

韓国
台湾
香港
上海
タイ
マレーシア
シンガポール
フィリピン
バリ島
インド
スリランカ
ドバイ
トルコ

オセアニア

オーストラリア
ニューカレドニア
ニュージーランド

アフリカ

エジプト
南アフリカ
 

国内

都道府県・地域ごと

北海道
青森
秋田
岩手
山形
仙台松島
茨城
栃木
群馬
千葉房総
埼玉
東京
横浜鎌倉
新潟
富山
石川
福井
山梨
静岡
愛知
岐阜
大阪
京都
奈良
和歌山
兵庫
岡山倉敷
松江出雲
広島宮島
山口
徳島
愛媛
高知
福岡
佐賀
大分別府
宮崎
鹿児島
沖縄
 

温泉の特集

温泉&宿 東北
温泉&宿 関東信州新潟伊豆箱根
温泉&宿 関西中国四国北陸
 
日帰り温泉
 
 

他の読み放題サービスにも「るるぶ」あった

調べたら、「タブホ」という他の読み放題のサービスではすべての「るるぶ」が読み放題になっていました。料金も月額500円なので、キンドルアンリミテッド(980円)よりも480円安いのです。
しかし、タブホで読めるのは雑誌のみ800誌です。キンドルアンリミテッドでは雑誌は240誌程度ですが、雑誌だけでなく一般書籍が8万冊、コミックも3万冊と読み放題の本の冊数が膨大なのです。
るるぶしか読まない場合とか、雑誌だけしか読まないのならば「タブホ」が良いですが、普通の本やコミックも読むのであればキンドルアンリミテッドの方が良いでしょう。私はトータルでのコスパを考えて、断然キンドルアンリミテッドを推奨します。
 
 
 

まとめ

まだキンドルを導入していない人は、ぜひトライしてみてください。私は本は相当読むので、キンドルアンリミテッドはずっと使っていますが、満足しかしてないです。