沖縄の格安ひとり旅は、これでカンペキです。

沖縄4日で9.4万円は、格安ですかね?

ややオフシーズンの11/21(日)~24(水)の3泊4日で、9.4万円でした。

飛行機                37000円

食費         9000円

沖縄での交通費    22000円

観光                   11000円

ホテル                 5800円

他(おみやげなど)   9000円

 

沖縄への飛行機は往復で3.7万円でした。今はさらに格安になり、2017年GWで2.3万円くらいです。

「沖縄での交通費」の22000円は、レンタカー4日分の16000円・ガソリン5000円・高速900円です。1300CCクラスの日産ノートで1日4000円でした。これくらいがだいたい相場だと思います。

飛行機と沖縄でのレンタカー費用で5.9万円と、約3分の2近くが交通費で占めています。旅行中はいつも移動していますからね。

 

「食費」は、つけ麺とか沖縄そばとか特に高くない普通のものばかり食べてました。アグー豚のしゃぶしゃぶとか食べれば3000~5000円はかかります。

「観光」で11000円までかかっていますが、このうち6000円はカヌー(カヤック)の料金です。美ら海水族館は1850円でした。他は入場券です。

沖縄のゲストハウスは1泊2000円が相場のようです。

 

特に切り詰めたわけでもなく、普通に旅行してこんなもんでした。

飛行機がオフシーズンだったりキャンペーンだったりで格安の時は、東京 ↔ 那覇の往復で1万円切りますから、その時をねらって行けばグッと格安になります。

 

初めて尽くしだった、沖縄の旅を振り返る。

若い時は旅行にはあまり興味がなかったので、貧乏学生だった私はどこにも行きませんでした。大学卒業の時もみんなはヨーロッパとかオーストラリアとか行っていましたが、私はバイトで働いていました。

人生の後半のために、人生の前半はストイックに生きて自分を磨いていこうという考え方をしていたので、我ながらよく働いていました。

 

 

しかし、40歳を超えてふと考えましたが、平均寿命は80歳なので、もう人生の半分を折り返してしまったことになります。

仕事は楽しかったですが、このままでは仕事だけの人生で終わってしまうので、悔いのないように「やりたいこと」はやっていこうと決意して、働くペースを落として山に登り始めました。

 

そして、46歳で人生初の沖縄旅行を計画しました。

若い時は旅行への意欲はそんなにはなかったのですが、沖縄に行かないまま死んでいくってのもなんとなくありえないとも思えたので、46歳というタイミングでとりあえず行くことにしたというノリでした。

沖縄に行くのも初めてでしたが、LCC(格安航空会社)に乗るのも初めて、ゲストハウスに泊まるのも初めて、計画をきちんと立てた一人旅も初めてと、終わってみれば一気に多くのことをクリアした非常に充実した旅行となりました。

 

自分の性格からして本来の好みとしては、貧乏旅行、バックパッカー、その日暮らしの自由な旅行、というスタイルが好きです。しかし、今回キッチリと旅行を組んだら予想以上に楽しかったので、新たな自分を発見したような感覚です。

 

沖縄の格安一人旅の計画は、これでOK!

この本のみで計画を立てました。→ まっぷる 沖縄’18

沖縄の初心者が旅行計画を立てるにはちょうど良い情報量です。

わかりやすかったです。るるぶとまっぷるは写真が豊富で見やすいですし、「行ってみたい!」というモチベーションを上げるのにも最適だと思います。旅行先への興味の入り口としてピッタリでしょう。

付録でマリンアクティビティの解説や案内もありますよ。

 

 

飛行機の予約 → スカイスキャナー

このサイトがいちばん使えます。

私はちょくちょく飛行機代をチェックしています。普段見ていれば相場感が頭の中にできるので、キャンペーンを見た時に本当に安いのかどうか、どれくらいのお得感があるのかが、すぐ判断出来るようになります。このアプリが一番使えるアプリです。

格安にするためには、飛行機代をどう安く出来るかがとても重要です。

 

宿を探す → agoda(アゴダ)

安い宿はここが一番多いです。安宿ねらいならば、まずアゴダで検索しましょう。

ふしぬやーうちー 私が最初に泊まった宿です。オーナーさんが夜1時過ぎまでトークにマンツーマンで付き合ってくれました。

結家       私が2日目に泊まった宿です。若者も多く集まり晩餐会が打ち解けやすく楽しい。

空ハウス     私が3日目に泊まった宿です。那覇の中心にあってロケーション最高。

安くても楽しい宿を選びましょう。

 

 

レンタカーを予約する → 沖縄格安レンタカー

私はまっぷるに掲載されていたレンタカー屋に直接電話して決めました。

それは、オキナワレンタカーでした。  オキナワレンタカー

ドライブ好きには沖縄はたまらないはずです。

 

ステキな沖縄を、ぜひ楽しんで下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です